夏休みに入った

何もすることねぇバイトだけ。

 

まぁそれでも生命科学の本とかたくさん借りてきた。

バイト先の主任と最近うまくいっていない。

ていうか嫌い。早くやめて前の主任戻ってこないかな。まじで。

 

ここで主任のお話をしようではないか。

なんとこの主任、平気で着服している。着服どころではない、少し前まで平社員だったのだが、自分の勤怠を弄って残業代を多くつけていたのだ。

月の全体の労働時間(全員分の労働時間)は基本は変わらないので、労働時間の多いバイトから数時間引いて、自分の残業時間としてつけていたのだ。

 

さらに着服問題である。

会社内で行われる、まぁ大まかにいうと営業なんだけど、それが年に数回あるんだな。

その営業目標を達成すると、会社からその事業所に対し報奨金が出るんですね。

まぁ当然一番頑張った奴ほど配分が多いのだけど、その報奨金がまるごと主任がかっぱらってしまったんだな。ひどいよね、一番頑張った人が「高いみかん数箱とお茶でも買ってみんなで食うか」って言ってたのに。

それも結局ある問題があって、バレた。

でもそれ返す時の理由が、「金庫に入れとくと誰かに持っていかれそうだから自分で管理してた」

しかも、帰ってきた報奨金は半分になっていた。残りの半分どうしたんだ。

 

更にある問題というのが又これとんでもない。

本来データ上ではあるお金が、実際は十数万も足りてないのだ。

これは一体どういうことなんだと、もう当然怒り心頭のお上様。

 

実はこれがお上様にバレる前、社員たちは知っていたんだな。

お上様にバレる数日前、なんと社員たちは自分の定期預金を崩し、隠蔽を図ろうとしていたのだ!

主任とある社員で半々で分けて、この十数万を埋めるという話だったのだが、、、当然ここでも主任は金に汚い。

 

主任「社員1さん、とりあえず全額出しといて、来年払うから。お金なくてさ。」

 

とりあえず、ある監査があるのでその日は社員1さんが全額出して隠蔽したのだが、社員1さんもうんざりして、結局十数万の半分(主任支払い分)を抜いてしまったのです。

 

その後、お上様にバレたのですが、バレた時の金額が本来の半額分なので社員1がだした半分の金額が泣き寝入り。

 

更に、主任は上にバレた時お金が足りてないことも知らんぷり。

結局、主任と社員1と上様で分けて出すことに。

主任が出す金額は数万のうち3分の1。しかもこの金も、残業代削られたバイトから借りてた。(いい加減にしろよクズって感じ)

ここで、先ほど出た報奨金もバレる。

社員1は根が優しく、主任とのやりとりをも言い出せなくなってしまい。大損。

 

こんなバイト先早くつぶれてしまえばいいのに。でも勝手に売上げ上がるし。

 

まぁ本社にはバレてないようですがね。告発してやりたい気分。

 

本当うんざり

 

 

周波数分野がまったく理解できないのはなぜなのか

 

よく理解できない。

この三週間、実験で行ったがまったく理解できない。おかげでレポートもまったく進まず、これは遅れて出すことが確定してしまった。

 

そもそも変調方式を一から学ぶとなった時、あらゆる数学公式を必要とする。

私は数学に弱いのでそのためだと思う。

 

さらに言えば、この周波数分野は細く再分割して、ミクロ的な視点で扱うことができない感じがしてまったくイメージがわかないのだ。

 

アナログ信号は連続的であるというのは、つまり連続的に同じ波がくるのかもしれない。でもこないかもしれない。もうよくわからない。

なにから手を付けるべきなのか、数式を見た時点で思考が遮断してしまう。

その理由は、その計算。私の場合、その数式を一から分解して、自分で導出し、さらに実際の値を入れ込み、そして現象を図で思い浮かべて、ようやく理解できたとなるのだ。いや多分皆さんそうでしょうけど、、、。

だけど、この場合、ある波形を図に起こすまでどれほど計算すればいいのかまったく理解できない。アナログだし。テストも近いし、もうやだ。

でも自分はやるんだろうな、バカだから。

エアコンが壊れて、自販機から別のジュースが二回も出てきて、暑くて死にそう

エアコン壊れて作動しない。

これからバイト

レポートはまったく手をつけてない。

木曜日は英語のテスト。

二週間後は期末テスト

暑くて勉強できない。

コーヒ買おうとして、じはんきで近所の自販機で買ったら別のジュースが出てきた

二回目試したらまた同じジュース出てきた。

さすがにアレなので苦情センターに電話したが電話に出ない。

ムカついたのでジュース二本捨てた。貧乏なのにつら。

甘いもの飲めねぇんだよ、ふざけんな。

もう死にたい。

扇風機ぶち壊したくなった。

こんなんで生きてる意味が理解できない。

✳️劣🌟等✴️感★

 

最近、劣等感がひどい。

 

最近会う人が、すさまじいハイエンドハイスペックハイクオリティハイハイハイで死にそう。

 

私は

人生×10^(-256)くらいのスペックなので

死にそうです。

大学に蔓延する過去問、過去レポについて

これは正直、学生、教官両方の問題である。

 

私はまだ見たこともないし、使ったこともない。もらったこともない。

なぜなら友達がいないから。

 

このシステムがあるおかげか、単位を落とさないで卒業できる人もいる。

 

しかし、実力は伴わない。

 

 

これってどうなの?

 

と実験をしながらおもうのであった。

 

これも私が大学つまらないなぁと思う理由です。

 

昨日、大学サボって「ぼくらの」全話見てた

 

生きよう鎌倉幕府

頑張ろう私

生物、生化学、分子生物学、、、、

問題集がなかなかない。

 

特に大学レベルの生命科学だと。

というわけで、自分で問題を作ることにした。本1冊、穴ぬけ問題だ。

今月中に終わらせよう。