夏休みに入った

何もすることねぇバイトだけ。

 

まぁそれでも生命科学の本とかたくさん借りてきた。

バイト先の主任と最近うまくいっていない。

ていうか嫌い。早くやめて前の主任戻ってこないかな。まじで。

 

ここで主任のお話をしようではないか。

なんとこの主任、平気で着服している。着服どころではない、少し前まで平社員だったのだが、自分の勤怠を弄って残業代を多くつけていたのだ。

月の全体の労働時間(全員分の労働時間)は基本は変わらないので、労働時間の多いバイトから数時間引いて、自分の残業時間としてつけていたのだ。

 

さらに着服問題である。

会社内で行われる、まぁ大まかにいうと営業なんだけど、それが年に数回あるんだな。

その営業目標を達成すると、会社からその事業所に対し報奨金が出るんですね。

まぁ当然一番頑張った奴ほど配分が多いのだけど、その報奨金がまるごと主任がかっぱらってしまったんだな。ひどいよね、一番頑張った人が「高いみかん数箱とお茶でも買ってみんなで食うか」って言ってたのに。

それも結局ある問題があって、バレた。

でもそれ返す時の理由が、「金庫に入れとくと誰かに持っていかれそうだから自分で管理してた」

しかも、帰ってきた報奨金は半分になっていた。残りの半分どうしたんだ。

 

更にある問題というのが又これとんでもない。

本来データ上ではあるお金が、実際は十数万も足りてないのだ。

これは一体どういうことなんだと、もう当然怒り心頭のお上様。

 

実はこれがお上様にバレる前、社員たちは知っていたんだな。

お上様にバレる数日前、なんと社員たちは自分の定期預金を崩し、隠蔽を図ろうとしていたのだ!

主任とある社員で半々で分けて、この十数万を埋めるという話だったのだが、、、当然ここでも主任は金に汚い。

 

主任「社員1さん、とりあえず全額出しといて、来年払うから。お金なくてさ。」

 

とりあえず、ある監査があるのでその日は社員1さんが全額出して隠蔽したのだが、社員1さんもうんざりして、結局十数万の半分(主任支払い分)を抜いてしまったのです。

 

その後、お上様にバレたのですが、バレた時の金額が本来の半額分なので社員1がだした半分の金額が泣き寝入り。

 

更に、主任は上にバレた時お金が足りてないことも知らんぷり。

結局、主任と社員1と上様で分けて出すことに。

主任が出す金額は数万のうち3分の1。しかもこの金も、残業代削られたバイトから借りてた。(いい加減にしろよクズって感じ)

ここで、先ほど出た報奨金もバレる。

社員1は根が優しく、主任とのやりとりをも言い出せなくなってしまい。大損。

 

こんなバイト先早くつぶれてしまえばいいのに。でも勝手に売上げ上がるし。

 

まぁ本社にはバレてないようですがね。告発してやりたい気分。

 

本当うんざり