読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成績が発表されました。

予定通り、電磁気学1,2と電気回路1,2は三年に持ち越しです。

来年度は電子回路もあるので非常に辛い戦いを強いられる様ですね。。。。

 

ちなみに電気数学2はギリギリ取れてしまいました( ^ω^ )

微分方程式全く解けなかった気がしましたが、、、、。前期の複素解析関数はBでしたが、今回の微分方程式はCでギリギリ。加点だからと言って課題全部出してなかったのは良くなかったかなぁと。

電気材料もCですた。まぁこれに関しては取れていてよかったなと。全然できなかった部類なので。

 

今回S評価がついたのは結晶工学とエネルギーと環境ですた。Sはその二つしかない。結晶工学はぶっちゃけ、めちゃくちゃやったのでまぁまぁと。

エネルギーと環境は一般科目で、別にそこまで力を入れてなかったし、最初の1回と、課題提出後(必修科目テスト前日で大学に行きたくなかった)に休んだので、出席パーフェクトではないのでたぶんBくらいかな?と思っていたのでびっくり。

 

医用電子、発変電はBでした。医用電子はテストの問題数が多くて取れてもCだなと思っていたのでちょっとありがたい。発変電も小テストでやらかしたので取れてもCだろうと思っていたのですが、Bでした。情けというやつでしょうかね、、、。

 

コミュニケーションスキルは最後一回休んで、一応課題は出したけどBという結果に。まぁ、あのようの講義は私には向いてないのですね。。。

 

国際知的財産、電工実験はAでした。国際知的財産は一回休まなければS行けたのかなとか考えたり。まぁ提出したレポートはなかなか散々だったけど、、、。

電工実験はレポート提出遅れが2、3回くらいあったかな。遅れると3割原点されてしまうので、良くてもBかなと考えてたので意外。実験科目はわりと甘めなのかも。

 

さて来年度はとてーーーーーーもついらいです。

一個も単位落とせねぇ。

 

電磁気学はどうやら電験の理論分野から問題が出ている様だ。電験の勉強するしかないか。